古城山(こじょうざん) 毛鹿洞池からのコース 難易度★

登り始めから下山まで、約3時間

行程例 毛鹿洞池コース①
古城山.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.2 MB

運動公園下にある毛鹿洞池から登って行きます。

案内標識があります。案内に従って登ります。

なだらかな登りを歩いて行きます。

 登り始めて15分後、分岐点です。左手の道(林道)は舗装された道路です。直進して山道(登山道)を歩きます


階段が整備されています。階段を上って進んで行きます。

分岐点より20分後、案内看板がありました。山頂に向かって進んで行きます。

ウラジロがたくさん茂っています。

案内看板より、5分後分岐点です。山頂を目指します。


案内看板より15分後、休憩所に到着です。(標高290m地点)

この休憩所からの眺めです。

休憩所のすぐ脇に不動の岩があります。


ここから、ひたすら階段を上がって行きます。

途中に珍しい葉っぱの木を見つけました。

まだまだ登ります。



休憩所から35分後、頂上(標高437m)に到着です。頂上からの眺めです。

古城山の古名は(なた)(お)山。

この山の山頂に、戦国末期の佐藤氏三代の城(鉈尾山城)の城跡がございます。この城は永禄六年(1563)に佐藤六左衛門清信により築かれたといわれています。鉈尾山の由来は、四方を釣壁で構えられ、鉈一丁で壁を切り落とせば何千騎も防ぐことができたことに由来するといわれています。

登ってきた方向とは逆側に下山します。

下って下って・・・

時には登って・・・

頂上から20分後、休憩所に到着です。(標高270m地点)びょうぶ岩があります。

この地点からの景色です。

運動公園を目指して下山します。

休憩所より10分後、分岐点です。

左下の階段を下りずに、右側に進みます。


分岐点に降りてきました。運動公園に向かいます。

5分後分岐点です。

階段をおりて行きます。


15分後、体育館裏のテニスコート、弓道場に来ました。お疲れ様でした。


★は難易度を表します。

★が少ないほど、初心者の方におすすめです。

社員健康   プロジェクトとは

社員健康プロジェクトは、従業員の健康の保持・増進を図るために、ひとりひとりの運動習慣の定着や食生活の改善といった健康的な生活習慣を日々の生活や会社の中に取り入れていただこうとするプロジェクトです。 

お問い合わせ先

美濃商工会議所

☎(0575)33-2168