瓢ケ岳(ふくべがたけ) 難易度★★★ Aコース → 山頂 → Bコース下山

 

登り始めから下山まで、約5時間

行程例
瓢ケ岳.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.1 MB

片知川の上流部は一般に片知渓谷と呼ばれています。渓流には奇石・怪石がつらなり、豊かな水量は巨岩を洗い、大小の滝となって流下し、数kmにわたって絶妙の渓谷美を形成し、奥長良川県立自然公園にも含まれる勝景地域です。このあたりの山腹にも巨岩が点在し、基岩の露頭等によって所々に拠点的な景観が形成されています。

  瓢ケ岳登山口駐車場から、少し戻ったところに登山口があります。

  ここからはじまります。

岩場が多いです。岩の階段を登り続けます。ゆっくり一歩一歩進みましょう。

登山口から15分後、案内標識がありました。

案内標識を左手に行くと、すぐに岩と岩の間を抜けるポイントがあります。足元は水が流れています。気をつけて渡りましょう。

案内看板よ20分後、分岐点に到着です。右に進みます。

案内表示に従って、ひたすら登ります。

赤いテープも目印になります。

ここまで、分岐点より約40分。頂上→(^^)/

・・実はまだまだ先です。頑張りましょう。

上の箇所より15分後、尾根(1060m地点)に到着です。

残り1km頑張りましょう。

熊笹の間を抜けながら、登り・・

下り・・

ひたすら階段を登ります・・・。

途中にこんな木が!(^^)!

まだまだ登ります。

尾根より、40分後、2つ目の尾根に到着です。

本当に頂上までは、あと少しです。

2つ目の尾根より5分後、頂上に到着です。ゆっくり休みましょう。

看板の下に頑丈に閉められた箱が・・・

頂上に着いたら開けてみましょう(*^^)v

それでは、下山していきます。5分後、分岐点です。南岳に下ります。

分岐点より15分後、1つ目の尾根まで戻ってきました。

引き続き下山していきます。

冷たい山水を飲んだりする事も出来ます。

1つ目の尾根より30分後、分岐点です。展望台には行かずに、下に下りていきます。

★は難易度を表します。

★が少ないほど、初心者の方におすすめです。

社員健康   プロジェクトとは

社員健康プロジェクトは、従業員の健康の保持・増進を図るために、ひとりひとりの運動習慣の定着や食生活の改善といった健康的な生活習慣を日々の生活や会社の中に取り入れていただこうとするプロジェクトです。 

お問い合わせ先

美濃商工会議所

☎(0575)33-2168