誕生山~天王山(たんじょうざん~てんのうざん)縦走  難易度★★★★★

※誕生山は、9/25~11/15まで入山禁止となっております。

登り始めから下山まで

6時間半(休憩40分含む)

行程例
誕生山~天王山.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1'014.4 KB

JAめぐみの穀類等乾燥調製施設(美濃種子センター)より奥の登山口から登ります。

登山口はココ

  ルートが二手に分かれます。直進の東洞ルートで登ります。

  木の橋を何度も渡り進んでいきます。

 

  30分後、おみたらしの水地点に到着

  誕生山の中腹に、山から湧き出る清水があり、ここは誕生神社の登拝の道の傍らにあって、参拝者の「手水所」であり修行者の禊所でもあったそうです。

 このおみたらしの水地点に六合目の看板もあります。

 

 15分後、尾根ルートからのコースと交わりました。左手に進みます。

 

 合流点より10分後、手すり出現!!

 手すりを使って急な斜面を登りきまりしょう。

 

 手すり地点から5分後、反射板が見えました。ということは・・・

 誕生山頂上に到着です。(^^)/

 天王山へ向かいます。ここから頑張りましょう!!

 15分後、案内標識がありました。

  引き続き、天王山目指して進みましょう!!

 急な斜面の登り、下りを繰り返し・・・

 20分後、看板がありました。左に下りていきます。

 20分後、鉄塔がありました。

 20分後、大きな岩がありました。

 35分後、天王山の御手洗コースからの道と合流しました。

 頂上まで頑張りましょう!!

 10分後、天王山の頂上に到着です!! お疲れ様でした(^^)/

 休憩後、出発地点の美濃種子センターに向かいます。

 10分後、看板発見。誕生山方面に向かいます。

 30分後、大きな岩に戻ってきました。

 15分後、鉄塔まで戻ってきました。

 20分後、看板がありました。誕生山の方に戻ります。

 20分後、分岐点です。中野JAに向かって下ります。

 ゆるやかな下りをぐねぐねしながら、下っていきます。

 20分後、滝がありました。滝を渡っていきます。

 5分後、川を渡ります。

 ここにも小さな滝が。

 橋を渡ります。

 5分後、西洞ルートの登山口に出ました。

 ここから、美濃種子センターに向かいます。林道を抜けていきます。

 10分後、林道を抜けました。

5分後、美濃種子センターに戻ってきました。

長時間、お疲れ様でした(^^)/

★は難易度を表します。

★が少ないほど、初心者の方におすすめです。

社員健康   プロジェクトとは

社員健康プロジェクトは、従業員の健康の保持・増進を図るために、ひとりひとりの運動習慣の定着や食生活の改善といった健康的な生活習慣を日々の生活や会社の中に取り入れていただこうとするプロジェクトです。 

お問い合わせ先

美濃商工会議所

☎(0575)33-2168